2009年04月22日

しけん

っさしぶりに試験を受けましたよ


その名も応用情報技術者。
情報系の資格としては昔々に取った初級システムアドミニストレータと、基本情報技術者 以来。
あのときは大学生だったな・・・


で、応用情報技術者。これって去年までは違う名前だったみたいですね。
出題傾向も若干変わっているらしいけど、参考書はそんなのに追いつけないから
「出題傾向はそれほど変化ない」とか書いていたけど、実は結構変っていた気がする。


なにしろ午前問題の後半30問はプロジェクトマネジメントとストラテジーの問題。
思わず参考書に「オイ!」っと突っ込みをいれたくなったよ・・・あせあせ(飛び散る汗)


でもそんな問題も、「ストラテジー」の最終問題が
「不可逆の画像の圧縮方式は?」だと。ストラテジー関係ねぇ!!がく〜(落胆した顔)

午後は記述問題が多かったね。これも意外でした。


結果はよくわからないけど、まったくできなかったわけでもなく、すごく良くできた気にもなれず・・・
6割で合格するから自分の解答センス次第かな、と。


会社の回りではデータベースを受けている人が数人いて、ちょっと問題の傾向を聞いてみるも、やはりカテゴリが一つ上といこともあってかかなり難しそうですね。
今回受けようと思って参考書は買ったけど、やっぱりまだ早いか・・・


半年後は何を受けようかね?

たまには試験を受けるのもいいな、と思った。
試験っていう目標がないと、仕事しながら勉強する気もなかなか起きないし。
posted by RYOG at 03:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イイカゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117889005

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。